Blogブログ

ヘアセットのトレンドなどを配信するWaX2のブログです

セットサロンも気になっている!髪の健康に大切な頭皮の柔らかさ

こんにちは、「WaX2」スタッフです! 皆さんは、頭皮の柔らかさについて気にかけたことはありますか? 正直、あまり気にしたことはないという人がほとんどだと思います…。しかし、頭皮の硬さはそのまま髪の健康につながるサインのため、ないがしろにするのは危険!

 

今回は、頭皮が硬い状態がどういうことを意味しているのか、またどうすれば改善されるのかについて解説していきましょう。自分で硬さを調べる方法についても補足しますので、ぜひセルフチェックもしてみてくださいね!

 

1.頭皮のチェック方法と頭皮が硬い状態のリスク

まずは自分で頭皮の硬さを調べる方法をお教えしましょう。頭をすべての指で鷲掴みにするイメージで抱えます。その後、強く刺激しないよう静かに全体的に動かしてみてください。

 

丸を描くイメージで動かし、頭皮が指と一緒に連動して動けば「頭皮が柔らかい状態」ということになります。

 

逆にどんなに指を動かしても頭皮が動かず、痛みすら感じるようであれば「頭皮が硬い状態」となります。

 

1-1.頭皮が硬いことによるリスク一覧

自分の頭皮が硬いか柔らかいか判断したところで、次に頭皮が硬いことによるリスクをご説明します。頭皮が硬くなる原因は後述しますが、頭皮が硬いことで抱える問題は主に以下になります。

 

・抜け毛、薄毛

・頭痛、肩こり、首のこり

・顔へのたるみ

 

2.硬くなる原因

上記の問題は、頭皮が硬くなる様々な原因に起因します。つまり、頭皮が硬くなるから問題が発生するというよりは、問題が発生していることを頭皮の硬さを通して伝えているというイメージが近いでしょう。

 

2-1.硬くなる原因1…血行の悪化

頭皮が硬くなる一番の原因は、血行の悪化です。これは血液の循環が円滑に行われないことにより、頭部の筋肉などに老廃物などが蓄積されやすくなるためです。

 

血行の悪化は、主に以下の生活習慣が原因とされています。

・慢性的な運動不足

・日常的なストレス

・冷え

・継続的なデスクワーク

・食生活の乱れ

 

もし以上の習慣の中ですぐに改善できるものがあれば、一つ一つ改善していきましょう。

 

2-2.硬くなる原因2…紫外線をもろに浴びている

紫外線も頭皮を硬くする原因になります。紫外線は地肌に到達することで、コラーゲン・エラスチンといった美容に大切な成分を破壊してしまう恐れがあるのです。

 

髪や頭部に紫外線を浴びて良いことは一切ないため、帽子をかぶったり日傘をさしたりと、普段から予防しましょう。

 

2-3.硬くなる原因3…慢性的な乾燥

肌が乾燥すると、かさかさしたり硬くなったりしますよね。地肌・頭皮ももちろん肌の一部のため、乾燥すると硬くなってしまいます。

 

寒い季節に注意するのはもちろん、オールシーズン気をつけたいのが洗浄力の強いシャンプーを使うこと。保湿成分ごと洗い流してしまう恐れがあるので、頭皮の硬さが気になる人は洗浄力などにも気にかけてみてくださいね。

 

3.頭皮を柔らかくする方法

では、頭皮を柔らかくするにはどうすればいいのでしょうか。簡単な話、上記の原因を解決するような生活を心がければいいのです。中でも以下は、頭皮の硬さをダイレクトに緩和してくれる効果が期待できるため、ぜひ日常生活に取り入れてみてくださいね。

 

・頭皮マッサージ

・食生活の改善

・美容液・オイルなどを使用した頭皮の保湿

・ゆったりと入浴する

 

頭皮を柔らかくする方法は、髪を健康に保つ方法とリンクしています。「WaX2」では、過去にも様々な髪の健康を保つコラムを掲載していますので、そちらも参考にしてみてください。

 

4.まとめ

セットサロンで働いている以上、お客様の頭皮の硬さなどはたまに気になったりします。これまで頭皮の硬さにあまり興味がなかったという人でも、軽いセルフチェックでもいいので確認してみてくださいね。

 

銀座・新橋のセットサロン「WaX2」では、あなたに合ったヘアセットを提供しているだけでなく、髪や頭皮に関する様々なご相談も受け付けています。頭皮の硬さや髪の健康については、当サロンの記事を読むだけでなく、お気軽にご相談ください。

 

銀座・新橋のセットサロン「WaX2」
http://wax2-hair.com/

 

お問い合わせはこちらから
03-3571-3739

関連記事